株式会社メディアプロ 株式会社メディアプロ 株式会社メディアプロ

ホームページ・Webプランニング

ホームページ/Webサイト制作の企画・設計・ビジネスプランニング

 ホームページ/Webサイトは、いきなりデザインを作り始めるのではなく、『目的=ゴール』に誘導するための「設計・プランニング」がとても重要になります。
 ここで重要になるのが、Webサイトの『目的=ゴール』は何か?...というポイントです。
 ホームページ/Webサイトは、ユーザーが感じる信頼性がとても重要で、企業の発信したメッセージがユーザーニーズに応じていなければ目的は達成されません。
 メディアプロは、制作段階に入る前の準備段階『設計・プランニング』をホームページ/Webサイトの成否を左右する重要なポイントと位置づけて、『目標=ゴール』に向かって、よりよいホームページの制作/Webサイトの構築をご提案します。

■Webプランニングの流れ
オリエンテーション(ヒアリング)
 ホームページ/Webサイト制作の前に行うオリエンテーションを、より的確なご提案を行うための重要な情報収集の機会ととらえ、ヒアリングを行い、企業の経営理念・事業戦略を理解し、解決したい問題点を見つけ、真の『目的=ゴール』を把握します。
企画提案・お見積り
 オリエンテーションを受け、ホームページ/Webサイト構築プロジェクトを立ち上げます。マーケティングを行い、顧客満足度を上げるための仕組みを考えます。そして、コミュニケーション戦略、ターゲットユーザーを選定、Webサイトのゴールを設定します。
 情報構造設計やユーザーインターフェイス設計、ナビゲーション設計などのワイヤーフレームを作成。また、ホームページ/Webサイトの大まかな情報構造を示すハイレベルサイトマップを設計し、企画書・提案書を作成します。
 プレゼンテーションと同時に概算お見積り、スケジュールを提出します。

ソーシャルメディアへの展開

2011-05-31
6:21 PM
comment(0)

株式会社メディアプロ facebookページソーシャルメディアへのとは、不特定多数が不特定多数に向けて情報を発信するメディアのことです。
「mixi(ミクシィ) 」「Twitter(ツイッター)」「Facebook(フェイスブック)」といった言葉を、皆さんは耳にされたことはあるでしょう。
これらは、新聞や雑誌、テレビなどの一方通行のメディアとは異なり、ユーザー同士がつながり会話をするといった相乗効果をを生み出しながらメディアを形成していく仕組みです。

このソーシャルメディアの発達により、情報の量や伝達速度が従来よりも増し、また顧客の発言の信頼度が高くなっています。
企業にとっては「クチコミ」が今では大きな影響力を持つようになっています。

それならばと、企業もソーシャルメディアを利用し「バイラル・マーケティング」を行うところも増えてきました。

バイラル・マーケティングとは、企業の商品やサービスをの利用者を「クチコミ」で広げるマーケティング戦略です。
ソーシャルメディアを利用し、販売促進やリサーチなどのマーケティングを行い、そのデータを基に商品開発やサービスの向上を行う手法が多くなっています。

ソーシャルメディアを利用する際に気をつけなければいけないことは「ユーザーはコントロールできないもの」ということを覚悟しておかなければならないということです。

富山サンダーバーズ facebookページ確かにリスクは大きいかもしれませんが、「誠実であること」「情報をオープンにすること」そして「ユーザーの立場に立つこと」で、よりよい信頼関係を築いていくことが大切だと考えます。
もしソーシャルメディア活用していなくても、別のところで企業が評価されていることだって充分にありえるのですから。

例えば人気の「Eコマースサイト」では、Twitter(ツイッター)のツイートボタンや、Facebookの「いいね!ボタン」を設置して友達に広めてもらったり、販売商品ページに「カスタマーレビュー」を設け、商品の良さをアピールしています。

弊社では、サイトのアクセスアップ対策のひとつとして、ユーザーが情報を発信する「クチコミサイト」や「SNS」「ブログ」での認知度を高め、サイトのアクセスや評価を向上させるための「ソーシャルメディア最適化(SMO)」のコンサルティングやSNSサイト(ex.Facebookサイト)制作を行っています。

是非ご相談ください。

株式会社メディアプロ facebookページ
富山サンダーバーズ facebookページ

Page 1 of 11
ページの先頭へ